2018年10月10日水曜日

第70回全国理容競技大会 成績

【第70回全国理容競技大会 東京選手団成績】

<第1部門 Barber Style>

 優  勝 安部 記將 選手 (多摩小平支部)
 敢闘賞 小針 光功 選手 (多摩府中北支部)
 敢闘賞 宇田 隼風 選手 (多摩小平支部)
 15位  中舘 俊  選手 (荒川支部)
 22位  千葉 忍  選手 (多摩小平支部)


<第2部門 レディスカット・パーマスタイル>

 2 位  中森 善裕 選手 (北支部)
 敢闘賞 千葉 達彦 選手 (豊島支部)
 敢闘賞 井上 敦史 選手 (新宿支部)
 10位  加々美賢育 選手 (豊島支部)


<第3部門 メンズカット・パーマスタイル>

 2 位 高橋 旬  選手 (墨田支部)
 9 位 内田 健人 選手 (荒川支部)
 12位 松信 利治 選手 (豊島支部)
 15位 佐々木魁斗 選手 (文京支部)
 20位 小林 尚幸 選手 (多摩府中北支部)


<ジュニア部門 クラシカルバッグバリエーションヘア>

 8 位 西澤 伊織 選手 (多摩府中北支部)


※すべての成績結果はこちら
  ↓全理連HP
http://www.riyo.or.jp/tournament/%e3%80%8c%e7%ac%ac70%e5%9b%9e%e5%85%a8%e5%9b%bd%e7%90%86%e5%ae%b9%e7%ab%b6%e6%8a%80%e5%a4%a7%e4%bc%9a%e3%80%8d%e8%a6%81%e9%a0%85/





2018年10月3日水曜日

「第12回東理ボウリング大会」開催

平成30年10月1日(月)午前11時30分より、品川プリンスホテル・ボウリングセンターにおいて、「第12回東理ボウリング大会」を開催した。
当日は126名が参加し、2ゲームトータル(女性、65歳以上男性ハンデ、前回1~5位入賞者マイナスハンデあり)を1レーン4名の団体戦と個人戦で行った。
午後1時15分ごろより、同ホテルのレストラン「孫悟空」においてパーティー・表彰式が行われ、大いに盛り上がった。

 


結果       

(個人戦)  敬称略

1位   武澤 義博 (多摩立川)
2位   椎名 四郎 (多摩立川)
3位   相澤 良治 (荒川)
4位   塚本 洋   (多摩立川)
5位   江成 英治 (世田谷)

男性ハイゲーム  武澤 義博 (多摩立川)  スコア216
女性ハイゲーム  内村 淳子 (豊島B)    スコア152

男性ハイゲーム賞 武澤 義博 さん

女性ハイゲーム賞 内村 淳子 さん


(団体戦)

1位   多摩立川チーム
2位   荒川チーム
3位   江戸川チーム

団体戦 優勝 多摩立川チーム

2018年9月27日木曜日

TORI LADIES seminar メイク塾ご案内

ご案内

TORI LADIES seminar 
メイク塾
まずは自分を素敵に演出しませんか

人は老いることを避けられない。それまでに人として成熟していくことが美しい。
だから楽しまなくっちゃ。自分が楽しくあるということは回りを明るくするってことを知り、自分が美しくあるってことは回りを幸せなオーラで包んでしまう力になるってことでもあるのです(「WATOSA」HPより一部抜粋)。
デモンストレーションを参考に、実際にメイクに挑戦しながら理解を深められます。
まずは自分を素敵に演出して、お客様をお迎えしませんか。

日時 平成30年11月19日㈪ 午後1時~4時 
会場 全理連ビル9階会議室
講師 WATOSAヘアメイク メイン講師:細田洋美氏                       
会費 6,000円
持ち物 必要に応じて、メイク直し用の化粧品・化粧道具等 ※講習では、WATOSAの化粧品・化粧道具を使用していただきます
受講対象 女性限定、定員40名
申込期間 平成30年9月25日㈫~10月31日㈬   ※定員になり次第、締切

申込はコチラから。
http://www.tokyo-riyo.or.jp/pdf/files/30.11.19.pdf

2018年8月31日金曜日

TORI LADIES twinkle seminar川越塾

平成30年8月30日(木)午後9時より全理連ビル9階において、川越剛東理同組講師をお招きし、TORI LADIES twinkle seminar「川越塾」を開催し、髪の引っ掛かりや傷みが無い質感をプラスできるスライドカットの方法を学んだ。
会場には60名超の受講生が集まり、熱心に聞き入っていた。

川越剛東理同組講師

株式会社ヒカリ

山下由紀子女性部長

杉田晴美女性部教育厚生部長
チャリティーシャツのご案内
風口哲也青年会議所委員長


【青年会議所関連リンク】
☆青年会議所フェイスブック
https://www.facebook.com/140430176105298/?ref=stream
 ☆青年会議所インスタグラム
https://www.instagram.com/try_tokyo/
【女性部関連リンク】
☆女性部フェイスブック
https://www.facebook.com/tori.ladies.line
  ☆女性部インスタグラム
https://www.instagram.com/tori_ladies/

2018年8月23日木曜日

女性部セミナー「川越塾」会場変更ご案内

TORI LADIES twinkle seminar 「川越塾」 にお申し込みいただいた皆様へ 
 
標記セミナーについて、多くのご参加者お申し込みをいただき、誠にありがとうございます。
「全理連ビル地下講堂」で開催予定でしたが、「全理連ビル9階会議室」に変更となりました
ご迷惑をおかけいたしますが、よろしくお願い申し上げます。
 
名 称 TORI LADIES twinkle seminar 川越塾 今さら聞けないカット術を極める
日 時 8月30日㈭ 午後9時~10時50分        
会 場 全理連ビル9階会議室
講 師 東理同組講師 川越 剛 氏
会 費 無料
主 催 東京都理容組合女性部

2018年7月31日火曜日

墨田区 「キッズシャンプー&入浴体験」

墨田区環境衛生協会主催
親子教室 きちんとシャンプーできるかな?たのしい入浴体験


平成30年7月30日(月)、31日(火)、午後0時30分から開催された標記イベントに東理同組墨田支部員と東理同組女性部が参加協力した。

入浴体験&キッズシャンプープロジェクト  
日時  平成30年7月30日㈪午後0時30分~2時30分、7月31日㈫午後0時30分~2時30分    
会場  7/30…薬師湯(墨田区向島3-46-10)、7/31…寺島浴場(墨田区東向島6-34-18)
主催  墨田区環境衛生協会
協力  墨田区保健所
協賛  ㈱花王、タカラベルモント㈱、㈱パミロール、㈲日進理器
参加  5歳児~小学3年生 7/30…19名(男児5名、女児14名)、7/31…21名(男児7名、女児14名)

目的
① 子どもの頭皮を守るシャンプーの仕方を指導する
② 近年増加傾向にあるアタマジラミの正しい知識を伝え、感染を予防する  
③ 児童とその保護者に理容業をPRする
④ 人とのふれあいとマナーを大事にし、入浴体験を通じて銭湯に親しんでもらう(浴育)  
                       
当日の流れ
入浴マナーを学ぼう
‘脱いだ服はたたんでおこう’‘湯船で潜らない’‘タオルを持ち込まない’等、紙芝居で、入浴マナーを示した。子どもたちへの投げかけに、手が挙がったり、発言したり、参加型の紙芝居に子どもたちは皆真剣に聞き入っていた。

シャンプーを学ぼう
‘頭皮をきちんと洗うこと’‘充分にすすぐこと’等、正しいシャンプー方法についてわかりやすく説明し、脱衣所でまずはエアーシャンプーを実践。シャンプー前に頭を濡らすときには「どんぐりころころ」を2~3回、シャンプーをつけてから頭をすすぐときは「どんぐりころころ」を3~5回歌い終わるまで充分に洗い流すことをレクチャーした後、正しいシャンプーのしかたを学べる東理同組女性部オリジナルソング「キッズシャンプーのうた」を皆でお遊戯した。
つづいて、お風呂場で実際にシャンプー。2~3人の子どもに理美容師1人がつき、しっかりと指導した。
キッズシャンプーのうた お遊戯




アタマジラミのお話
子どもたちにお風呂場でシャンプー指導をしているあいだ、保護者向けにアタマジラミ講習を行った。


「キッズシャンプーマニュアル」「アタマジラミリーフレット」
 以下よりダウンロードしてご使用いただけます。
 「キッズシャンプーマニュアル」http://www.tokyo-riyo.or.jp/pdf/kids_shampoo.pdf
「アタマジラミリーフレット」http://www.tokyo-riyo.or.jp/pdf/shirami.pdf

女性部関連リンク
☆女性部フェイスブック
https://www.facebook.com/tori.ladies.line
 ☆女性部インスタグラム
https://www.instagram.com/tori_ladies/

2018年7月30日月曜日

夏休みドキドキ学校 キッズシャンプー講座

平成30年7月30日㈪午後1時から、大田区立久原小学校における「夏休みドキドキ学校講座」として、「キッズシャンプープロジェクト ただしいシャンプーの仕方を学ぼう」を開催した。
この催しは、近年子どもたちのあいだで急増しているアタマジラミの正しい知識を伝え感染を予防し、正しいシャンプーのしかたをレクチャーすることを目的としており、小学1年生~3年生までを主とした児童32名が参加した。

アタマジラミ劇場



子ども頭皮チェック

シャンプーデモスト

「キッズシャンプーのうた」お遊戯

「キッズシャンプーマイスター認定証」授与

女性部・青年会議所集合写真